上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
むう。
現在8月28日の23:00を回ったところです。
サービス開始したFF14が安定の…というか案の定というか、
とにかく酷いシュッシュオンラインなので
仕方無しにコレを書いてます。


発売前に吉田プロデューサーが
「みんながゲームの感想を書けないくらい楽しい内容にしたい!」
という様な発言をされてて、ああもう凄いカッコイイな
ちくしょう!と期待しまくっていただけに大変残念です。

接続が出来てたら、確かに日記なんか書いてる場合じゃない!…って程楽しいです。
オンラインゲームとしては前作に当たる、FF11とは打って変わって
かなりサクサク進むので、ゲームを終わらせるタイミングがぜんぜん掴めない。

夜遅くまでやりすぎちゃって翌日の体内時計がわやくちゃ!という
失敗をもう数回やってしまってます…;


今日は、録画貯めしてる海外ドラマ観たりしながらもう少しだけ
ログイン祭りに参加して、ダメだったら寝てしまおうと思います。


以下趣味のコト雑記。

-------------------------------

ここ数年聴くJ-POPといえば例のバンドくらいしか
聴いてなかったんですけど、最近は坂本美雨さんがお気に入りで
色々聴きまわってます。どれもとても素敵だけど、とくに
「雨とやさしい矢」、「ラブトラベル」の2曲がすきかな。


ビッグネーム(元)夫婦の娘さんということで、
以前から曲もラジオも知っては居たんだけど…
ここ最近ある動画で聴いたのを切欠に火がついちゃった感じです。

音楽からお父様とお母様両方のテイストを汲み取れてなんか楽しいw
お母様とお父様のそれぞれの音楽が大好きなので、
そう考えると、好きになる条件はしっかり揃ってたんだなぁ。

カチッと何かにハマるタイミングってホント不思議ですよね…
脳の嗜好、どうなってんだコレ。



ずっと純文学風な歌詞の濁流に、(勿論好きで)まみれて過ごしていたので
なんかこう、クリアなお声と肩に力の入っていない、感覚的な歌詞が
すごい透明感でとても新鮮。癒されます。


色んなラブソングがよく流行りますけど、共感できるのがなかなか無くて。
美雨さんの歌詞は、状況説明みたいのはまったく無く、
ただただ人をすきになったときに感じるあの感覚、
こころがほんのりあったかくなってしまって嬉しくてちょっと困るw
…みたいな、あの感じを鮮明に思い出させてくれます。
毎日聴いてて、なんかしあわせー…。
スポンサーサイト

2013.08.28 
スパドラで最近放送開始した
「コペンハーゲン/首相の決断」というドラマが非常におもしろいです。
政治ドラマってほとんど真面目にみたことないし、
(そもそも政治がわかってない…)放送時間の60分、みっっっちりと
内容を詰め込んできてくれてるので、
毎回ひぃひぃ言いながら食いついて観ています。

観始める時、コーヒー用意してヘッドフォンに切り替えて、
部屋の照明は明るすぎないようにして…と、
集中してTV観るために万全の体制を整えてるのに気付きました。
知らず知らずのうちにやってた行動だけど、
普段自分が観てるドラマがいかに「ライトな口当たりで楽しまれるよう」に
気を遣って作られてるか、思い知らされた気分ですw



今週放送された3話はスピンドクターのカスパーが
ビアギッテの元に呼び戻されるおハナシだったけれど、
このカスパーが色々凄過ぎてイヤに魅力的。

・まず超絶イケメン。
 代役で登場したスピンドクター、トーアが劇中では
 「大変なハンサム」とされてたけど…うーん、そうかなぁ?
 カスパーの方が人気出るように計算されたキャスティングとしか見えないな…
 (全くの余談だけどヒロインの夫フィリップ役の役者さんもカッコイイです!)

他にも…
・非常に優秀で恐らくはすごい自信家なのに
 自分の役割を「信念は必要としない」と言い切ってしまう。
 合理性に徹底した優先順位の持ち主。
 (「プロに徹する」と言ってしまえば社会人の心掛けとしては
 フツーだけど…ホントに実行してしまえるあたりが恐ろしい…。
 これで劇中では31歳って設定だとか。
 まわりにそんな31歳、ちょっとお見かけしたことないデス…)

・自分が手に入れた政治的切り札を、「そんなやり方好かんわー」と
 上司(ヒロイン)にボツられて内心憤る青臭さ。(こういうの好きですw)

・ここまで来て、なおかつ彼の遣り口とは全く違うアプローチに
 信念を抱くビアギッテ、のすばらしさをよく理解して認めている所。
 3話最後のほう、ビアギッテ側からの提案(というか思いつき?)
 にかぶりを振りながら笑みをこぼす演技によく現れてたと思う。
 価値観やアプローチが違う相手をこれだけの自信家が認めて、
 敬意も持ってて、でも迎合はしてない…なかなかやれない事だよー…。

・プライベート(恋愛シーン)では、惚れて執着してる女にも
 自分のバックヤードを徹底して隠す、ごまかす、はぐらかす。
 何か事情があるのか、後ろ暗い過去でもあるのか?
 「お互いに想い合ってるけど、それだけでは付き合いを維持できない」
 の典型的パターンの1つだと思う。(他にはお金が絡むケースとかがある)
 キャスターの女のコ、別れて正解だな。28とか29で付き合う相手じゃないよコレ。

ざっと書き出してみただけでも…うーん、計 り 知 れ な い !
こんな男の人を牽制して利用して手綱引いて働かないといけないだなんて、
首相とかやるもんじゃないなって。まー死んでもそんな役まわってこないけど!
「コーヒー片手に、ドラマで垣間見たつもりになる」くらいで丁度イイですw




あとは、、
毎回夫のフィリップさんがすごく絵に描いたような「理想的な夫」で、
なんかもうもれなく(*´_ゝ`*)←こんな顔になります。
この先、奥サン忙しくなっていってこの関係に試練が
待ち受けてるんだろうケド…想像したら今から気が重いw

全10話らしいので、じっくり味わって観ようと思います。

2013.07.25 
歯医者さんトコ行ってきました。

家族が迎えに車出してくれるというのでありがたく
受付前の椅子で待たせて貰ってたんです。
午前診の最後だったので、患者さんどんどん帰ってしまって、
これからお昼休みって時に長居したら迷惑だし出ようか迷ってたら
奥から出てきた歯科医のせんせーが
「なんなら6時まで居てくれても構わんよ^^」
…って言って冷たいジュースくれました…!

親知らず抜歯して貰うためにどっかイイトコ無いかなって
ネットで探しあてた歯医者さんなんですけど、
腕良いしやさしいし他の先生も美人で楽しくて雰囲気良いし
いつも良くして貰ってて、もうヨソとか絶対行きたくないです。。



FF14のオープンベータが始まるまでにストックしてあるネタを
漫画にしてしまおうと思ってるんですけど、
今週はまったく絵かけませんでした。
今夜から本気出してがんばりますw

2013.07.20 
昼食を久しぶりに行くインドカレー屋さんでとりました。

地元にもインド人経営のカレー屋さんあるけど、
やっぱりココのが今のところ一番おいしいのです。
なんかポイントカードを作って貰ったので、
またちょくちょく通ってみようかな。
でもちょっぴり高いんですよねー…。うーむ。

本格的なインドカレー、香辛料の値段でどうしても
価格を下げにくいそうで。
もう少し安かったらもっと通い詰めれるけど、
無理に香辛料の種類減らして安くしようとなんか絶対にして欲しくないし。
ホント、見事なジレンマっぷりです…。
食材の値段で一番高いのは香料だとおもう。
加工した食材も高いけど、自家製するとかそこは工夫の余地ありだものね。
香辛料はほんとどうしようもない。

--------------------------

夜仕事の後でMちゃんと会ってきました。
前からメールでチークがうまくいかん!
…とか言ってたので一緒に買いに行ってきた。
イイの買えてたと思う。うまく色が入るといいね~。

お買い物の後、今日はお茶ではなく飲み!
和食系の居酒屋チェーン店でしたが、太刀魚のお刺身や鯖の焙り、
鰹の焙り刺身などなど、旬の近海ものがメニューに載ってたので
太刀魚のお刺身をチョイス。

太刀魚はこれからがシーズンで美味しい時期だし、
でも他の店ではあんまりお見かけしないメニュー。
これはけっこう良い選択だったんじゃないかなぁうふふ!

Mちゃんは飲めない(?)のでわたしも2杯にとどめて、
お話しを楽しむカンジに。盛り上がったし楽しかったな!
良い友達を持ててほんとうに幸せです。。。
また遊ぼうね。

--------------------------

好きなバンドが、有名な歌手さんに楽曲提供したあの曲、
期間限定視聴されてるの、遅ればせながら聴けました。
良い曲。
ちゃんと元バンドのテイストが生きてて、歌手の方の良さも
しっかりと味わえて。共存がうまくいっているようで本当にホッとしました。
これを期にきっと聴く人増えるだろうな。

2013.07.18 
今日はもう起きた瞬間から
「猫か魚くらいとしかコミュニケーションしたくねぇ!」って位
調子悪かったけど何とか一日乗り切ったったった。
午後になったらかなり回復してきてたので用事とかメールとかも出来たし。
午前と午後でムラが有りすぎる気がするんだけど、
他の人にもこんな事ってあるのかな?

夕方、ご近所にポスト投函の用事があったので日傘差しつつお散歩。
柵が張ってあって人が入れない空き地に群生して咲き乱れるハルジオンの花とか
人の家の庭木に名前の判らない派手な蝶が大量に群がってるのとか、
ちょっと珍しいものが見れて楽しかったです。
こういう驚愕って程じゃないけどほんのりビックリして立ち止まってしまう…
みたいな光景って夏に多いですよね。
いろんな生き物の繁殖シーズンとかち合うからなんだろうけど。
いよいよ本番の夏が近づいて来てるんだなぁと思い知らされます。



先週あたりからスーパードラマTVで新しい放送がスタートしてて、幾つか見てます。
以下見はじめの所感まとめ。
========================
『ボディ・オブ・プルーフ 死体の証言』
検死結果から事件性や犯人性を立証していくおはなし。
理詰めで解決に至るので鑑賞後にスッキリ感が味わえます。
主人公ミーガンと上司のケイトが、とにかくカッコイイ!
美しい熟年女性の鏡みたいな。
ミーガンの、“とんでもなく優秀だけど決定的に空気読めない
ゴリゴリの理知的美人”っぷりが個人的に大変お気に入りです。

普段2時間サスペンスが好きなうちの母も一緒に見てて、
(私はアレらがちょっと苦手…汗)気に入ってるみたいなので
共通で見る番組が出来てうれしいかぎりです。
まだ2話分しか見てないけど、「鑑賞しながら一緒に推理する」のは
ちょっと期待できないかも…。突拍子もない所から真犯人が浮き上がってきたぜぇ!
みたいな展開が多かった…。私がついていけてないだけでしょうか。そうかもなw
たぶん全部観る。

========================
『GRIMM/グリム』
かなり前から同チャンネル内で宣伝されてて楽しみにしてたシリーズ。
マリーおばさんが殆ど毎回死ぬ死ぬ詐欺状態でちょっと笑ってしまう…。
手術着のまま怪物と肉弾戦繰り広げて勝っちゃうマリーおばさんカッケェー!
全然物語の趣旨とちがうところで楽しんじゃってます。

今週のハチの女王様のお話は楽しかったな~。
私、ありとあらゆる虫が苦手なんですけど…
1話2話と見てきてあんまり怖くないなーと思ってたところ
だったので…いい感じにゾッと出来ました。
これからの伏線回収も楽しみ。もう暫くは注目して観てみます。

========================
『THE MENTALIST シーズン4』
やっと今週第1話放送でした…!!待ってたよ待ってたよ…!!
いやぁもうリズボンチーム内の家族っぷりが微笑ましいのなんの。
もう推理とかどうのこうのよりもすっかりサザエさん鑑賞的な
安堵感で楽しんでます。
シリーズ開始した時はチョウ捜査官が手順をキッチリ踏まえる真面目キャラ
だったのに…今期は1話からジェーンのために無茶しちゃって…
面倒見良すぎるよチョウ…!リグスビーはちょっと空気だったなw
ヴァンペル、君は無理すんなヨ…(゚Д゚;
今期もリズボンの苦労は耐えなさそうですね…あぁ楽しみw
あとリズボンにプッツンいってしまったと疑われて拗ねるジェーンかわ…
いや、なんでもないです。。

海外ドラマとか洋画とか、吹き替えを嫌ってゼッタイ字幕で見る!って
方々が居ますよね。私は特にこだわりない方ですが…
メンタリストに関しては吹き替え版が断然お気に入りです。
リズボンの吹き替えが素晴らしくて。
役者さんのお声がちょっと高い気がするんだけど、私だけでしょうか。
銃を犯人に向けて睨み利かすシーンなんか特に、役者さんの
「フリーーズ!!」より、吹き替えの「動かないで!!」の方が
“カッコイイ女刑事(名前はペッパーw)”像にしっくりくる気がします。
ロビン・タニーの決め台詞言う時に少ぉし左右に首を降る演技とも
相性良いと思うんですけど、いかがでしょうか。。



また今日も無駄に長文になってしまったな…。
映画鑑賞メモもいい加減書かないと…。

2013.06.16 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。